2014年12月01日

ブラインドテスト 結果報告

報告遅くなりましたが、11月30日に山口市商工会議所にてラダー型オーディオケーブルを使ったオーディオケーブルブラインドテストを実施しました。

当日は主催側が2名、テスターが4名(男性3名、女性1名)の合計6名でテスト開始。
アンプが止まる等のトラブル続きで開始自体が危ぶまれましたが何とか決行することができました。
開始時間は当初予定の13時より大幅に遅れ15時過ぎにスタートし、17時15分に終了。
機材はパイオニアのcarrozzeriaX等のカーオーディオのユニットを中心に構成しました。
写真は開始前の様子。衝立の右部分は開始時には隠れています。

image.jpg

今回のルールは同じ曲を2回再生しクリアだと思った方に○を、そうでない方に×を付けるというシンプルなもの。
ラダー型ケーブルはどちらかというのを当てるテストではありません。全20曲。

結果から書くとラダー型ケーブル適合率平均73.75%で、最高は95%でした。
適合率95%だと20問中19問の正解になりますが、全体の傾向としてテスト後半部分の正解率がとても高くなっていたのが印象的です。
後半の11〜20曲目に限れば平均適合率87.5%だったのには驚きです。

これだけ高い数値を出したオーディオケーブルのブラインドテストは初めてではないでしょうか。


かなり長くなる記事なので次回ブログより当日の詳細を綴りたいと思います。
posted by ladder craft7 at 23:04| Comment(0) | ブラインドテスト
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: