2019年04月15日

九重・阿蘇旅行

九重・阿蘇・黒川方面に2泊で旅行に行ってきました。





九重連山、iPhoneで撮影。



このあたりは自然が美しく、四季折々の景色が楽しめます。
ただ車を走らせるだけでも飽きません。


黒川温泉は立ち寄りで山みずきに。
山みず木は何年かぶりでしたが、あまりの変わりっぷりにびっくり。
受け付けが喫茶店になってたなんて知りませんでした。。。


IMG_7889.JPG


写真は山みず木ではなく、中心を流れる田の原川です。

九重や阿蘇のゆったりとした景色を眺めながら、音楽を楽しめたら最高だなと、つくづく感じた3日間でした。
posted by ladder craft7 at 15:13| Comment(0) | 日記

2019年03月08日

バレットタイプでケーブル作製

先日ご紹介したAECのバレットタイプのRCAプラグでケーブルを作製しました。
作ったのは弊社RCAケーブルの最高峰、type DS shield。


IMG_7789.JPG


type DSをベースにシールドを片落とししたモデルで、ラダーの長所がより出てるモデルです。
問題だったのはプラグの根本で、バレットタイプはいつも泣かされます。


IMG_7788.JPG


簡単に見えますが、左右ペアでプラグ部の処理だけで2時間近くかかったでしょうか。
普通のケーブルなら何も問題ないのですが、ラダー、特にtype DSになるとGND処理の問題が出てきて、少し間違えただけでGNDとホットかコールドのピンに接触してしまいます。

肝心の音はバレットタイプの特性が出てると感じました。
通常使ってるスイッチクラフトと比べると、音の輪郭がハッキリしてきます。
余分な音が乗らない、乗りづらいという点ではバレットタイプとラダー型ケーブルの相性は最高です。
posted by ladder craft7 at 09:38| Comment(0) | 日記

2019年02月26日

新型 高性能RCAプラグ入荷!

新型のRCAプラグが入荷しました。


C8E84FAA-13F1-4062-8FBD-2A3A589ED2FB.jpeg


製造元は台湾のAEC。
秋葉原なんかでカナレ製のプラグと一緒によく置いてるメーカーです。


EE899619-098E-47B5-BC8C-E3FCA6F5C88A.jpeg


このプラグ、ボディが樹脂でコールド側が点接点。
どこかで聞いた事ありませんか?
そう!アイクマンのバレットプラグです。
通常のバレットプラグはメーカーが取り扱いを辞めてしまい、もう国内では手に入らなくなってしまいました。
後継品がティグロンより出ており、弊社代理店のサウンドジュリアさんからはバレットプラグのメタルボディタイプの取り扱いがそれぞれありますが、その程度しか入手方法がありません。

上記の2モデルはピンにシルバーコーティングされてるのですが、弊社希望は金メッキの為、今まで採用を見送ってきました。

前々からこのタイプのプラグは台湾のAECが製造してるのは知ってたのですが、ブラックボディの仕様はまだ無く見送ってきたという経緯があります。
この度、新しくラインナップにブラックボディが追加されてたので早速採用いたしました。

価格は一つ864円(税込)なので、1ペア分の4つで3456円です。
バレットタイプがこの値段というのは、おそらく20年前の発売時より安いかもしれません。。。
一度バレットタイプを使ってみたいという方にはオススメです。

注文時にバレットタイプと指定していただければケーブル代にプラグの代金で作製します。
本来ならケーブルと一緒に購入いただいた場合は差額のみいただくところですが、ラダー型ケーブルに付ける場合、ケーブル側に加工が必要な為、加工代とお考えください。

このプラグでの作製が終わり次第、ブログにアップします。
よく見たらコールドはブレードになってるので、点接点ではなく線接点ですね。
バレットのコールドは棒なのでスルッと抜けますが、ブレードタイプは刺さってるので抜けないしクルクル回らない構造です。
さすが後出しだけあってよく考えられてます。


F25FF097-65EF-497E-8B61-5788CBE246D1.jpeg


ECFD3598-5AAB-479A-B1C3-4530D666925A.jpeg

初期ロットは数量限定なのでお早めに。
posted by ladder craft7 at 00:15| Comment(0) | 日記