2019年01月15日

コントラバス用 サウンドボックスの修理

みなさん、あけましておめでとうございます。
もう一月も半ばですが、忙しい日々を送っています。

去年の暮れにフォーエバーミュージックさんに調子の悪かったコントラバスのサウンドボックスを預けてたんですが、修理が終わったとの事で取りにお伺いしました。



906F366F-BB79-442B-A856-B2B1A48281E2.jpeg


7164BD31-1758-405B-B70C-901B27D50D90.jpeg


見た目は変わりませんが、中身を新品に交換してもらってます。
これでコントラバス二本差しが復活です。

前に預けた時に新型のチェロ用のサウンドボックスを発売するとお聞きしてたんですが、パンフレットも出来上がったみたいでサウンドボックスをお借りしました。


18B102ED-132A-468A-B6B9-EE504B2D55E2.jpeg


45B5D2A7-1579-4F5D-8ABF-F0DF418B95F4.jpeg


前のモデルと比べ全体的に綺麗で小型の造りとなっておりますが、パワーは半端なく出てます。
ユニットのパワーが上がった上に更に重さが増してるので、しっかり駆動してくれるイメージです。
バイオリンと違い専用のアンプを必要とせず普通のオーディオアンプで使えます。

ユニットの大きさ比較です。
バイオリン左、チェロ中、コントラバス右。


B046A2C6-90BF-420F-A725-08536E8FBB65.jpeg


チェロ用はバイオリン用とあまり大きさは変わりませんが、コントラバス用とあまり重さは変わりません。

弊社ではサウンドボックスの販売と専用のケーブルも作っております。
環境に合わせてのワンオフなので、ご興味ありましたらメールよりお問い合わせください。

もちろん試聴も可能です。
posted by ladder craft7 at 09:58| Comment(0) | 日記

2018年12月27日

3.5mm TRS → 4.4mmペンタコン バージョンアップ

お客様よりケーブルのバージョンアップの依頼がありました。
通常の3.5mm TRS → 4.4mm ペンタコンのケーブルにシールドを施しました。
シールドは片落としです。



IMG_7704.JPG



IMG_7706.JPG

IMG_7705.JPG


本日、発送しております。
posted by ladder craft7 at 19:08| Comment(0) | 日記

2018年11月10日

大塚国際美術館

今日は徳島県の大塚国際美術館に行ってきました。


418E65FB-78F4-4DAD-A3D1-2FC38FA918AA.jpeg


5A4D5A63-0337-4340-A6BB-31285244A329.jpeg


E3D39FEA-6EFE-4197-8420-8299BE5CDD08.jpeg


陶器複製画を中心に展示してる美術館として有名なところです。
下から上までかなりの見応えで、じっくり見ようと思うと一日かかります。

中でも面白いと感じたのが紀元前のモザイク画!
タイルの色や貼り方で表現する世界は、近くに寄ってよく見るとその仕事に圧巻です。


EA4F9656-2B5D-4A59-A8EE-FDFAD36AF779.jpeg


5A993480-825F-4BCA-B6DF-662793C121C8.jpeg

この距離で作品を鑑賞出来て、しかも細部までよく見れる大塚国際美術館。
大満足でした。
posted by ladder craft7 at 14:04| Comment(0) | 日記